高級デリヘルが増えてくると高品質なサービスの他に付加価値が必須になり、各店が切磋琢磨し高級デリヘル市場のレベルが更に上がってきました。女性の採用基準や接客サービス、電話受付まで徹底された教育をするお店もあり、今までの風俗店とは段違いな対応で付加価値が生まれました。またこの付加価値は一般的な風俗店との差別化にもなりました。良い意味で風俗店らしさが無く、利用する男性客も質の高い方が中心に利用するようになってきました。高級デリヘルが現在までの地位を築けたのは直接接客をする女性キャストの影響が大きいと考えられます。高級デリヘルはキャストの採用基準が高く、非常に厳しい事をご存知な方は多いと思います。簡単に言ってしまうと、電話受付入店してから言葉遣いを見られています。面接は一旦取り行われるようですが、電話受付の時点で違和感がある女性はその時点で採用を見送るようです。高級デリヘルでは容姿が良い、接客サービスやマナーが良くて当たり前なので、言葉遣いは雰囲気を感じる部分なので重要な採点項目と言えます。採用が決まり、いざ入店した後の教育も高級デリヘルは更に厳しいものになります。一般的なデリヘル店で男性スタッフを男性客に見立てて講習を行いますが、高級デリヘルも一般のデリヘルと差ほどこの講習に関しては変わりはありません。高級デリヘルではこの講習の他にマナー講習を行います。一般的なデリヘル店と比べると利用料金が高いので、普通のデリヘルを利用しているのと同じと感じられてしまえば何の付加価値がありません。高級デリヘルでお客様に一番満足していただきたいのが精神的に満足していただくことを最重要としています。もちろんデリヘルなので性的な快楽を提供するのが主ですが、付加価値として精神的な快楽、開放をしていただき、満足して頂く事を前提としています。そのためには一般的な風俗嬢のような振る舞いではまず満足は出来ません。風俗嬢の中には業務的に対応してしまう人もいるので、その「業務的」な対応は高級デリヘルではご法度となります。男性の射精が終わった後でもすぐにシャワーに行かずに余韻を楽しむのも高級デリヘルでは求められます。ただ性欲を満たすだけではないのが高級デリヘルの特徴で、その後の過ごし方も非常に重要なのです。高級デリヘルに関しては風俗嬢というスタンスではなく、社会的マナーが行き届いた一女性のスタンスが当てはまります。立ち居振る舞いや言葉遣いで人間は心地よく感じる生き物です。また、自分に対して丁寧に接してくれる人は愛着が湧きます。その心理を上手く利用しているの高級デリヘルなのです。高級ホテルのスタッフのような言葉遣いから身の振る舞いを求められます。その上で性的なサービスも質が高ければ完璧です。ただ、一つ絶対に気をつけなければいけないのが「業務的」な言動をしないことです。これをしてしまうと今までの雰囲気が台無しになってしまいますので要注意です。
渋谷 高級デリヘル 東京の清楚系風俗【シャングリラ】

日本でも都市部として有名なのが、東京、名古屋、大阪、福岡です。この4大都市では歓楽街や繁華街があり、多くのナイトレジャーが日夜運営しています。キャバクラ、ホスト、ガールズバーはどこの都市部にいってもあ…>>続きを読む

日本でも都市部として有名なのが、東京、名古屋、大阪、福岡です。この4大都市では歓楽街や繁華街があり、多くのナイトレジャーが日夜運営しています。キャバクラ、ホスト、ガールズバーはどこの都市部にいってもあ…>>続きを読む

マニュアルがあるとどうすれば良いのか分かるので安心出来るとは思うんですけど、風俗に関してはマニュアルなんて意識する必要はないんじゃないのかなって思っています。なぜなら、風俗は自分の好きなように遊べばよ…>>続きを読む