五反田の風俗で働き始めてからというもの、今までの職場環境は何だったのかというくらいの状況になりました。というのも、以前は派遣型の風俗で働いていたのですが、時間もバラバラで拘束時間も厳しくお金を稼ぐという意味では良かったのですが、結構朗読環境としては過酷なものでした。1日に3回程度の指名がある訳なのですが、それが15時,19時,21時という感じで別れてしまっていると稼ぎは良くてもプライベートな時間を持つことはできません。働くと決めた日にはずっと待機していなければならないわけですからね。実際に働かなければ分からない部分ですが、何も指名がなかった時には時間だけが過ぎていくことになってしまってせっかく待機しているのに骨折り損のくたびれもうけです。お金も入って来ないことになるわけですから、収入も安定しないことになってしまいます。そうなると、多少なりとも給料が安くても安定した状況の方が嬉しくなってきてしまうわけです。ここで私が選んだのがピンサロでした。風俗の中でもピンサロといえば、やる気さえあれば誰でもできるような稼ぎの悪いイメージがありますよね。しかし、五反田にあるピンサロに関しては全く次元が違いました。まず、ピンサロは性風俗サービスをする上では行えることは非常に限られていて限定的です。しかし、結局のところ風俗で満足できるか否かを追求すると決して需要の無いジャンルではないのです。ファッションヘルスですから、割と簡易的に利用できるスタンスで利用客も多い感じなんですよね。また、特定のお客さんのみを相手にするというよりは大勢のお客さんがお店を一斉に利用するので、タイムスケジュールも作られています。要するに、決まったスケジュールで働ける店は非常に効率が良いです。また、お客さんの入り具合でシフトも組めるのは好都合でしょう。五反田のお店の場合は、2回転から3回転といった感じで相手をする女性も変わっていきます。そうなると、実際に出番が回ってくる女性は多く、出勤しているほとんどの女性がしっかりと働いてお金も貰えます。何も収入がない日というのを作らなくて済みますし無駄な待機時間もないんですようね。さらには、いくつかの店舗をグループで運営しているようだったので、忙しいお店の方をサポートしに行くこともできてしまうのです。出勤していればしているだけしっかりと働くことができるので、短時間の勤務も可能になってきます。さらに詳しくいうと、そんな優遇された環境で働いている女性が多いわけですから、みんなで助け合いでシフトを組めるわけなので融通が利き放題です。五反田の風俗はこんな風になっているなんてイメージが一切ありませんでしたが、ここまで違うとさすがに白黒つけやすく、もうこのお店が天国のようにも感じてしまいます。女性が多いのも納得ですが、お店側も寮を完備していたり、託児所を設けていたりと、待遇面のケアも徹底しているようですので、どう考えても納得してしまう環境でした。お客さんも多い五反田ならばしばらくは安定して稼いで行けそうです。五反田 風俗【マリンサプライズ】

しばらく恋人がいないといろんな意味で悲しくなる。女の子の体の感触をすっかり忘れてしまったし、通勤電車の中で可愛い女の子を見るとすごくドキドキして触れたくなってしまう。最近は痴漢に対する風当たりがかなり…>>続きを読む

横浜のピンサロって特別に凄いことをやってくれるんじゃないかって初めは思っていた。かなり前から風俗と言うサービスに興味を持っていたし、出来ることなら学生のうちに経験しておきたかった。だから、仲間がノミニ…>>続きを読む

五反田のメンズエステって待ちの姿勢とか受けの姿勢ではなく、自分から積極的に楽しむものだと思うんですよね。どんな時間を求めているのかは人それぞれ違うと思うんですけど、求めている満足に対して受け身で待って…>>続きを読む

ギラギラした感じの貪欲さが個人的にはツボだったのが今回の五反田のソープ嬢です。いやらしい体験を色々とさせてくれますので楽しい経験を積むことでこちらの男性としてのスキルをかなり上げてくれるんですよ。本当…>>続きを読む